なぜ、刑事ドラマはおもしろいのか。

NAZEDEKA。刑事ドラマを専門に「映画・テレビドラマ」の研究をしています。

あぶない刑事 第4話 逆転

          f:id:NAZEDEKA:20150516144926j:plain

基本データ

メインタイトル:あぶない刑事
話数:第4話
サブタイトル:逆転
放送日:1986年10月26日(日)
視聴率:13.4%
監督:手銭弘喜(2)
脚本:大川俊道(初)
ゲスト:河合美智子坂田雅彦中丸新将
主役:ユージ(4)
準主役:タカ(初)
銃撃戦:C
爆破:なし
格闘:B
カーアクション:C

概要

サブタイトルは「逆転」。
大川俊道初脚本作。
ユージ初単独主役作。
タカ初準主役作。

ユージが強盗殺人事件の捜査をする中で家出少女と交流をする物語です。少女と事件の狭間で悪戦苦闘を強いられるユージを描く作品となっています。また、ユージと少女をバックアップするタカにも注目です。

解説

・アクション

        f:id:NAZEDEKA:20150516145122j:plain     f:id:NAZEDEKA:20150516145146j:plain

本作のアクションは「格闘」がメインです。
ユージとボウリング場店員の格闘、ユージ・タカと犯人の格闘があります。その他は、車のアクションやタカの銃撃等があります。

・ヒューマン

        f:id:NAZEDEKA:20150516145245j:plain     f:id:NAZEDEKA:20150516145310j:plain

本作のヒューマンは「ユージと少女」がメインです。
ユージの目の前(上?)に突如現れた謎の少女。何者かに追われていると話す少女を守りつつも疑念を抱くユージ。このユージと少女の交流が描写されています。

豆知識(ネタバレ注意)

・ノースタント&シャイなユージ

        f:id:NAZEDEKA:20150516145354j:plain     f:id:NAZEDEKA:20150516145431j:plain

劇中、河合美智子さん演じる小松美由紀がビルの2階から飛び降りるシーンがあります。このアクションは河合さんご本人が演じられています。河合さんは当初スタントマンがやると思っており、自分でやるとは思わなかったそうです。また、撮影の合間に柴田恭兵さんと2人きりでランチを食べた際、柴田さんは向かい合って座るのが恥ずかしいからと、横並びで壁を見ながら食事をしたとのことです。

収録ソフト

・単品

あぶない刑事 VOL.1 [DVD]

あぶない刑事 VOL.1 [DVD]

 

・BOX

あぶない刑事 DVD Collection VOL.1

あぶない刑事 DVD Collection VOL.1

 

 

考察(ネタバレ注意)

準備中。