なぜ、刑事ドラマはおもしろいのか。

NAZEDEKA。刑事ドラマを専門に「映画・テレビドラマ」の研究をしています。

あぶない刑事 第13話 追跡

          f:id:NAZEDEKA:20160708231015j:plain

基本データ

メインタイトル:あぶない刑事
話数:第13話
サブタイトル:追跡
放送日:1986年12月28日(日)
視聴率:9.6%
監督:長谷部安春(6)
脚本:田部俊行(2)
ゲスト:宍戸錠、一柳みる、片桐竜次、後藤明、灰地順
主役:タカ(11)、ユージ(10)
準主役:近藤課長(初)
銃撃戦:B
爆破:なし
格闘:B
カーアクション:C

概要

サブタイトルは「追跡」。
近藤課長初準主役作。
地方ロケ作(愛媛県松山市今治市)。

元港署刑事の奪われた拳銃で事件が引き起こされる物語です。タカとユージの先輩である元港署刑事の人間ドラマを描く作品となっています。また、かつての部下と対面する近藤課長にも注目です。

解説

・アクション

        f:id:NAZEDEKA:20160714153014j:plain     f:id:NAZEDEKA:20160714153056j:plain

本作のアクションは「銃撃戦」がメインです。
ユージ(拳銃)・犯人(拳銃)の銃撃があります。その他は、タカ・ユージの格闘や車のアクション等があります。

・ヒューマン

        f:id:NAZEDEKA:20160807151256j:plain     f:id:NAZEDEKA:20160807151404j:plain

本作のヒューマンは「元刑事」がメインです。
拳銃を奪われ刑事を辞めた沢村。奪われた銃が使用され、悶々とする日々に決着をつける時が来た沢村の姿が描写されています。

豆知識(ネタバレ注意)

・エースのジョー登場!

        f:id:NAZEDEKA:20160807151515j:plain     f:id:NAZEDEKA:20160807151549j:plain

本作のメインゲストは沢村を演じた宍戸錠さんです。これは、宍戸さんがプロデューサーの黒澤満さんから、ドラマに箔をつけるために出てほしいと出演依頼があり実現しました。また、宍戸さんは黒澤さんから、仲村トオルさんが俳優としてやっていけるかの判断を委ねられ「大丈夫」と太鼓判を押したとのことです。なお、沢村の拳銃が「コルト32オート」なのは、映画「拳銃無頼帖」シリーズ(1960年公開)で宍戸さん演じる殺し屋の使用拳銃が「コルト32オート」であったからです。

・「松山警察署」は本物!?

               f:id:NAZEDEKA:20160806160423j:plain

劇中、「松山警察署」が登場します。この松山警察署は、実際の「松山東警察署」の庁舎とパトカーを使用しています。

収録ソフト

・単品

あぶない刑事 VOL.2 [DVD]

あぶない刑事 VOL.2 [DVD]

 

・BOX

あぶない刑事 DVD Collection VOL.1

あぶない刑事 DVD Collection VOL.1

 

 

考察(ネタバレ注意)

準備中。