なぜ、刑事ドラマはおもしろいのか。

NAZEDEKA。刑事ドラマを専門に「映画・テレビドラマ」の研究をしています。

あぶない刑事 第14話 死闘

          f:id:NAZEDEKA:20160827114342j:plain

基本データ

メインタイトル:あぶない刑事
話数:第14話
サブタイトル:死闘
放送日:1987年1月4日(日)
視聴率:9.8%
監督:村川透(4)
脚本:峯尾基三(2)
ゲスト:磯村健治、根岸一正、町田政則、武藤章
主役:ユージ(11)
準主役:タカ(2)
銃撃戦:B
爆破:なし
格闘:B
カーアクション:C

概要

サブタイトルは「死闘」。

ユージが重傷を負うも犯人に銃を突きつけ逃走を阻止する物語です。絶体絶命の窮地に追い込まれたユージを描く作品となっています。また、ユージ救命に奔走する港署メンバーにも注目です。

解説

・アクション

        f:id:NAZEDEKA:20160827121050j:plain     f:id:NAZEDEKA:20160827121119j:plain

本作のアクションは「銃撃戦」がメインです。
ユージ(拳銃)と犯人(拳銃)の銃撃戦、タカ(拳銃)・犯人(サブマシンガン)・銃の売人(拳銃)の銃撃があります。その他は、タカ・トオル・パパさん・ナカさんの格闘や車のアクション等があります。

・ヒューマン

        f:id:NAZEDEKA:20160831172451j:plain     f:id:NAZEDEKA:20160831172540j:plain

本作のヒューマンは「ユージの死闘」がメインです。
瀕死の重傷で犯人グループを足止めするユージの死闘が描写されています。

豆知識(ネタバレ注意)

・「灼熱の拳銃」

        f:id:NAZEDEKA:20160902101447j:plain     f:id:NAZEDEKA:20160902101513j:plain

本作は現金輸送車が襲撃され、刑事が重傷を負うも犯人に錠を突きつけ続ける物語です。このプロットは「西部警察」PART3第35話「灼熱の拳銃」(1984年1月15日放送)の流用です。「灼熱の拳銃」の脚本は峯尾基三さんであるため(西脇英夫さんと共同執筆)、ご自身でリメイクをされています。

・監督が指名手配!?

               f:id:NAZEDEKA:20160830165758j:plain

劇中、横領犯山崎の指名手配書が登場します。この山崎を演じたのは本作の監督である村川透さんです。なお、山崎は「山形県生まれ」ですが、これは村川さんが山形県の出身であるためです。

収録ソフト

・単品

あぶない刑事 VOL.2 [DVD]

あぶない刑事 VOL.2 [DVD]

 

・BOX

あぶない刑事 DVD Collection VOL.1

あぶない刑事 DVD Collection VOL.1

 

 

考察(ネタバレ注意)

準備中。